あると便利な旅の必需品

スポンサーリンク

週末に家族で海の方の夢の国に行ってきました。

めっちゃ混んでた上に徹夜明けだったこともあってお昼頃にはもうふらふら。。((+_+))サプリモワスレチャッタシ××

子どもたちは絶叫系や怖い(暗くなる)系があまり好きではないので、マーメイドラグーンが一番のお気に入り。わりと小さい子向けの乗り物が多い場所だけれど、今回も大半の時間をそこでまったり過ごしてきたよ。

バスツアーを利用してのディズニーだったので、運転しなくてもいいのは嬉しいのだけれど、やっぱり周りに気を使うし何時間も移動するのは疲れてしまうね。

まあ、そんなわけで今日は日帰り旅行やバスなどの移動を想定した、私のあると便利な旅の必需品をご紹介。

スポンサーリンク

私の旅の必需品

①ブランケット。

身体になにか掛けないと眠れないので。夏は薄いもの、冬はがっつり厚いものを持っていきます。

②耳栓&ホットアイマスク。

移動時は出来る限りの寝ていたい。

形状記憶してくれる耳栓は効果的に騒音をカット。コレがあれば車内で誰かがイビキをかいていても大丈夫!!多分。

ホットアイマスクはめぐリズムがお気に入り。眠りに入りやすいし、温めることで目の疲れも取れる(気がする)。

③ぬれマスク。

喉の乾燥防止とすっぴん隠しに。普段は普通の使い捨てマスクを愛用しているけれど、旅行時はぬれマスクをよく使う。車内で寝ているときも喉が楽🎶

④ウェットティッシュ。お手拭き、汗拭き、用途は沢山。ハンカチとおなじくらい無いと不安。。

⑤ネックピロー。

これはなかなか運命のものに出会えないのでバスタオルやストールで代用中。空気で膨らませるものだと嵩張らなくてよさそうね。

⑥ニベアクリーム。

手足の乾燥を防ぐほかに整髪料として代用。(アホ毛が出ちゃったときとか ちょっと髪型が崩れちゃったときに使用)髪に塗っても大丈夫かどうかは知らないので自己責任で笑

⑦フルーツのど飴。

喉の乾燥防止と口寂しい時に。スースーするのは子どもが苦手なので私はこれしか買わないけれど、とにかくこの飴が大好きな我が家族。旅行中の消費が半端ない。

⑧足爽快シート。

足がすぐに浮腫んでしまうので長時間の移動には持っていくことにしている。足が軽いと心も軽い♪ヽ(´▽`)/

⑨貼るカイロ。冷え防止に。すぐお腹いたくなるので。。(´;ω;`)

⑩疲労防止&肌荒れ防止用のサプリ。

お出かけ時に必ず持っていくのは母の滴のプラセンタ。疲れ方が違う(気がする)。結構オススメなので、気になるかたはこちらから↓

⑪モバイルバッテリー。

これも必須。持っていかないと旅の途中でバッテリーが切れてしまうのよ。。家族で順番待ち。

⑫エコバックとポリ袋。

こちらも用途は沢山あるのでいざという時用に。

ポリ袋は食べかけや濡れたものなども入れられるのでジッパー付きが便利。

⑬メイク落としシート。

ずっと化粧をしていると皮膚が疲れてくるので、帰りが夜中になってしまう時などはささっと化粧を落としてから移動。すっぴんはマスクでごまかせば大丈夫。多分。

それから、必需品というわけではないけれど、旅行アイテムは透明なクリアポーチやファスナーケースに入れることが多い。

バッグの中身が見やすければ早く取り出すことができるので。お洒落ではないけどねσ( ̄∇ ̄;)

終わりに

以上が私のあると便利な旅の必需品。

特別なものはないけれど、改めて見ると疲労を減らすためのアイテムばかり笑

子どもが大きくなってきた分、色んな面で遠出も楽になってきたけれど、反対に私はだんだん身体が辛くなってきたわ( ;∀;)

体力がなくて直ぐ疲れてしまうので、如何に若さと体力を回復させて快適に過ごせるかが大切みたい。

さて、ディズニーシーはもうクリスマス仕様。

何故か小さい頃からディズニーランドをミッキーランドと呼んでいた我が子たちも、最近はミッキー恐怖症(顔が怖いらしい)を克服して一緒に楽しんでくれるようになって嬉しい((o(^∇^)o))

あと何回一緒にいってくれるかなぁ。

子どもの忘れ物を減らす旅支度の仕方はこちらから↓

Amazon プライム対象
タイトルとURLをコピーしました